-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-09-18 17:07 | カテゴリ:くだらない考察、雑記など
あまりにも肩こりが酷いので、耐えかねて昨日整体に行ってきた。



整体って初めて行ったんだが、最初に問診表見たいのを書くんですね。



で、そこに、『押す力はどのくらいがいいですか?』とか書いてあったんで、



うーん、『普通』だとこの凝りには物足りないのかなぁ。でも『強く』だときっとメチャクチャ痛いんだろうなぁ。それはやだなぁ。



と色々考えた結果(その間2秒)





「強め」



に丸をつけたんですが





大変なことになりました。





言葉で説明すると難しいんですが、

秘孔を突かれるってこんな感じなんだろうか、と感じたといえば分かるだろうか。





体が破裂せずに無事帰って来れたことを幸運に思います。





それはともかくとして、やってもらって改めて感じたんですが



私って左半身と右半身で筋肉の量全然ちげぇな…('A`)



押されてるときのハネっ返りの感じが左と右で全然違う。

特に顕著なのが足。



右はそうでもないんだが左ふにゃふにゃなのよね。



思い返せば、私が腰痛やら肩凝りやらに悩まれるようになったのって、

6~7年ぐらい前からだった気がする。





そう、丁度ドラムを本格的に始めた時期だ。





冷静に考えれば、ドラムって左と右で運動量が全然違うから、右ばっかりに筋肉付くのは必然なわけで。

右が4回叩いてる間左は1回しか仕事してない。つまり単純計算で4倍だ。



足に至っては、左なんてハイハット操作するぐらいだからほとんど負荷が無いに等しい。



そんなこんなであれよあれよという間に左が右に追いつかなくなりバランス悪くなって

アラアラアラアラ\(^o^)/という状況になったんではないかと推測する。



きっとそうに違いない( `・ω・´)



かといって、ドラムやってる人がみんな肩凝りやら腰痛に悩まされているかというと、それは違うはずなのだ(多分)



そういう人たちと私の差はなんだろう、と考えると…









…やっぱ幼少のころからの運動不足ですよね~~~(;≧∀≦)









たまにセットを左利き仕様に変えてみるべきだろうかと真剣に考えた。
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://tentwobug.blog.fc2.com/tb.php/52-156339e4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。