-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-05-11 19:33 | カテゴリ:音楽あれやこれや
また風邪をひいた…(´Д`)

GWあたりから周りの人たちがバタバタと発症しているので、
やばいかなーと思ってたら見事にうつされた。

ようやく治ってきたがまだ鼻が詰まって苦しいです。
風邪の辛さと言うより、安眠できないのが辛いww
頼むぞベン○ブロック。

さて、話は変わって、皆様にも『苦手なリズムパターン』と言うものがあると思う(唐突)

かく言う私にも沢山あるが、
中でも特に苦手なのが、ボサノバのリズム。

一応誤解の無いように言っておくが、このジャンルが嫌いと言うわけではなく、
あくまでも叩くのが苦手、と言うだけであるので御了承のほどを。

ボサノバのパターンって、一見単純に聞こえるんだが、
いざやってみると手足がこんがらがる事この上ない。

おそらく、このジャンルに関しては今まであまり量を聞いてないし、
実際に曲で叩いた経験が無いので、
単純に耳と体が慣れてないって事が大きいと思う。

しかし、これからジャズをかじって行く身としては
『ボサノバは苦手です☆』なんて言ってる場合じゃないわけで、
早急に何とかしないとならないわけである。


で、こういう風に苦手なパターン、フィルを持つ方に是非試してもらいたい手法がある。

実はこれかなりオカルト臭いワザなのだが、抜群に効果がある。マジで。

さて肝心のそのワザとは、

ただ単純に、




『目を閉じてパターンを刻む』




これだけである。


待って!ページを閉じないで!!!


ホント、騙されたと思ってやってみて欲しい。
少なくとも、習得するまでの時間がグッと短くなる(と思う)

何故これだけで出来るようになるのかは不明だが、
おそらく視覚をシャットダウンすることにより、その他の感覚がより鋭くなってウンタラカンタラ
って理論で大体合ってると思う。

もっと言うと、目を開けてると、どうしてもバチが視界に入るから
『あ、狙ったとか叩かなきゃ』とか余計なことを色々考えちゃうんだと思うんですわ。


かの伝説の武闘家も

moeyodragon.jpg

『考えるんじゃない。感じるんだ』


とか言ってるし、間違いないはずだ。
(※それとこれは違く無いか?という苦情は一切受け付けておりません)


というわけで、私はこの方法で苦手意識を克服し、
ボサノバの基本パターンをこんがらがらないように叩けるように成ったわけである。
効果抜群です。


さあ皆様も是非お試しください!!

(※効果には個人差が有ります)
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://tentwobug.blog.fc2.com/tb.php/220-09f1cd06
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。