-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-01-02 21:23 | カテゴリ:楽器、機材
最近、ドラムの道具とか機材とかを良く紛失する。

結構気に入ってたスティックの片割れがいつの間にか無くなったり、

ペダルに付属していたチューニングキー兼六角レンチが無くなってたり、

最近一番ひどかったのは、
ビデオカメラ用に新しく購入したでっかい三脚がどこを探しても一向に見つからないという。


あんなでかいものどこで無くなるんでしょ…(´・ω・`)


まぁそれはともかく、
上記でも述べました、ペダルこと愛用のIRON COBRAに付属しているこれ


DSC_0495.jpg


TAMA DH7と言う部品。
ペダルの横に挿しておける仕様となっている。


これ、無いと結構不便。


例えば、18inchバスドラのリフターを取り付けるネジ。
これの頭が六角なので、マシ締めをするのに必要。

また、ドラムの付属部品って、
太鼓のチューニングする部分(フープのネジ)に限らず、やはり四角で同じ規格のネジを採用している物が結構多い。

最たる例が、スクリュー式じゃないタイプのドラム椅子。
座ったときに自重で椅子が沈まないように、
メモリーロックという金具が付いているのだが、これがチューニングのネジサイズと一緒なのである。

ライブハウスの椅子がこのタイプだったとき、高さを調整するのが結構面倒。

ライブの前準備してるクソ忙しいときに、
いちいちスティックケースからチューニングキーを取り出すのが面倒だと思ったとき、
サッと足元からキーを取り出せるのが魅力。


意外とマルチに活躍できる子なのである。


惜しいものを亡くしてしまった…

こういう些細なドラムのパーツって、結構大きい楽器屋行かないと、ホント置いてないのである。
舐めてんの??バカなの?死ぬの??って小一時間ぐらい店のスタッフを問い詰めたいぐらい置いてない。
地元の楽器屋にはまず置いてない。

かといって、かの有名なネットショップ、サウンドハウスとかだと、
いちいちコンビニ行って支払い手続きして…とか微妙にめんどくさい。
これ一個のためにそこまでするのもなんだから、何かと抱き合わせでついでに買うぐらいがいいけど、
他に買うモンも無いしなぁ…とか思ってたら、


アッサリAMAZONに売ってました


楽器屋行かなくてもパーツが買えるってのはなんとも便利な世の中です事…


今度は無くさないようにします。



関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://tentwobug.blog.fc2.com/tb.php/197-874ffa34
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。