-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-11-11 22:49 | カテゴリ:音楽あれやこれや
DSC_0442.jpg

さて、前回に引き続き、Black Leather Riot vol.6の話題をば。

今日はThe Travellersについて。

そもそも、このイベントに行った大目的は、The Travellersを見に行く為だったわけである。

このバンド、オールディーズとかジャズとかの音楽をカバーして演奏する人たちで、
ギターボーカル、サックス、ウッドベースの3人に、
サポートドラム、たまにサポートサックスが入るというスタイル。


今回のライブは上記フルセットの5人編成であった。

結構長い尺演奏してたので、割と曲も多めだった気がする。
ので詳しいセットリストは割愛(覚えてないw)。

個人的にKiss Me Baby、Morning Light、That Mellow Saxophoneをやってくれたのが嬉しかった。鼻血でそうになった。

ホント渋いですわあんたがた…。

この方たち、単なるカバーじゃなくて、
原曲を見事に自分たちの作品として昇華させてるのが凄い。

後から原曲聞いてみたら、あら、結構違うじゃない?って言うのが結構多い。

かといって原曲の雰囲気を完全に壊してもいないのである。
センスを感じるw

そして何より演奏が上手い。上手過ぎる。

今回のドラマーはハリー吉田氏。

前のほうに陣取ってたので、演奏がよーく見える位置だったんだけど、

ドラムソロ手数が早すぎて見えません!!

あれだけの手練になるにはどれだけ練習すればいいのだろうか…気が遠くなりそうだ…

また、普通のレガートやってるときも、細かい技がニクイ!ニクイよハリーさん!

そんなものを散々見せ付けられたおかげで俄然モチベーションが上がった。
ありがとうTravellers。


また近くに来たら見に行きたいなー。

関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://tentwobug.blog.fc2.com/tb.php/181-0d0a8c3c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。