-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-10-22 12:51 | カテゴリ:DIY
以前器材運搬に使ってる台車の改造についての記事を書いたのだが、

実は、9月にレコーディングしたときに早速ブッコした。

どこが壊れたかというと、
網でもなく、カラビナでもなく、

DSC_0383-2.jpg

この丸い金具の部分。

スティックやペダルを載せる分には問題なかったのだが、
レコーディングのときにあまりにも荷物が多いもんだから、
うっかりスタンド入りの重ーいバッグを吊るしてしまったのである。


結果、金具が加重に耐え切れず、
金具が歪んで吹っ飛んでしまったわけである。


耐加重の問題を考えてなかった…(ノ∀`)


つーわけで、安物はやっぱだめですよと。
それなりにしっかりしたもん買わないとだめですよと。





そこで購入したのがこれ。

見た目はあんま変わらないが、
十分に耐加重あるヤツに変更。何kgまでOKだったかは忘れた。すまない。
1個150-200円ぐらいだったと思う。

ついでにカラビナも200円ぐらいの良いヤツに変更。
丈夫さのほどは良くわからんが、80円のヤツよりかはましかと。

更に、ハイハット購入に伴い急増した荷物(主にスタンド類)に対処すべく、
新たな設備を導入。


それがこれ。


DSC_0425.jpg



衣装ケースと結束バンドだ!( `・ω・´)

設備って言ったからにはもっと大掛かりだと思われた皆さまにはこの場を持って深くお詫びいたします。


ちなみに衣装ケースはW400×D740×H180の薄い形のヤツ。500円ぐらい。
結束バンドは300円ぐらい。

まぁ使い道は何となく想像が付くと思われるが、

DSC_0426.jpg


まぁこんな感じでスタンドを入れて

DSC_0427.jpg


フタを閉じるっていう、ただそれだけである。

で、この上にドラムとかシンバルとかを載せるというプラン。
衣装ケースにはまだ余裕があるので、
今後クラッシュシンバルとか買ってもまだスタンドが入りそう。

まだ実際に使ってはいないが、
これで台車から荷物がはみ出すこともないし、マシにはなったと思う。

だがここで心配なのはまたしても耐加重。
衣装ケースが結構ちゃっちぃんダヨネ…(´・ω・`)

スタンドの重みで底が抜けたり、
ドラムの重みでフタが割れたりしないかだけが心配。

まぁ、暫く使ってみて、また異常発生したら報告します。
関連記事
スポンサーサイト
【ジャンル】:音楽 【テーマ】:ドラム
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://tentwobug.blog.fc2.com/tb.php/176-53c1b3de
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。