-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-04-02 21:57 | カテゴリ:くだらない考察、雑記など
最近、私はオークションに向いていないと実感した。

というのも、私はとてもせっかちというか、少々不安症なところがあり、

例えば
即決価格が設定されている商品で
残り時間後2-3時間、現在の価格が即決価格の90%ぐらい

という状況のとき、
人によっては暫く様子見…なのだろうけれど、

私の場合、『先に取られる!!』という思いが先行し、
いーよ、10%ぐらい払うよ!っつって
即決価格で落札してしまうのである。

もしその入札の大半が出品者側の内部工作だったりしたら、いいカモであると思う。


ここ1、2週間、ちょっと欲しいものがあって、
暇さえあればヤフオクに噛り付いていた。

先週末、ついに納得のいく価格設定の商品にめぐり合った。
しかしその商品には、即決価格が設定されてあった。
その値段、88,000円(!)

下手すると、その値段で速攻で取られる可能性がある。

ドキドキしながら何回も何回もそのページを覗く私。

そしてラスト3時間。

現在価格、84,000円

安い買い物じゃない。

更なる目玉商品を探すか?
ジリジリ入札する本当の競りに臨むか?
鉄風雷火の限りを尽くし三千世界の鴉を殺す嵐のような落札を望むか?



『落札!落札!落札!!』



よろしい。ならば落札d(以下略)




え?
ところで何を買ったかって?

教えてあげないよっ☆ジャン☆
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://tentwobug.blog.fc2.com/tb.php/107-6028dcd3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。