-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-03-30 19:29 | カテゴリ:音楽あれやこれや
先々週に引き続き、ビッグバンドの見学に行って来た。

本日は責任者の方がいらっしゃってたので、早速入団(?)希望を打診してきた。


まぁそれはそれとして、今日はとりあえず見学だったので、
ひたすら練習風景を観察。


休憩時に、ジャズとオールディーズでは叩き方が違うのか?
と団員の方から質問された。

私は幸いなことに最近はもっぱらレギュラーグリップなので、
その点に関してはOK(別にジャズだからってレギュラーでやる必要は無いんだけどね。)

オールディーズもウッドベースのウォーキングにあわせて4ビート叩くし、
スウィングだとかシャッフル的なレガートも叩く(つーか殆どこれ)ので、

そこまでメチャクチャ違うわけではない(と思う)、と答えておいた。

後はスネアだとかフィルだとかを勉強すれば…という感じである。
まぁ本当は他にも色々有るんだが…

そう、叩き方は良いとして(良くないが)…。

本当の問題は別にある。

何か?それはタイトルを見ればわかると思うが、


1曲が長い。
そして複雑。

これに尽きる。


ここ10年間ぐらい、大体3分ぐらいで終わる曲ばかりやってきたわけである。

まぁ5、6分有る曲もあるが、
大体Aメロ~サビ~の繰り返しだし、歌も入ってるしで、
とにかく覚えやすさが全く違う。

要するに今まで以上に、原曲を隅から隅まで頭に叩き込まなければならないと言うわけだHAHAHA!




(やべーどうしよう…)




暗記力の無さには定評のある私にとってはかなりの鬼門である。
譜面があるらしいのでそれが救いだ…が。

この譜面も、また10年以上触ってこなかった代物である。

練習中、頻繁に音楽用語が出てくるのだが、

コンマスの方『えーここフェルマータなんで注意して下さいねー』



…フェルマータってなんだっけ…(爆)



6年間の吹奏楽キャリアが聞いて呆れるわ。

って言われても仕方ないぐらい色々忘れているわけで。

とにかく、まずそこから学びなおさなければならないと言う現実を叩き付けられたわけだHAHAHAHAHA!


(やべーどうしry)
スポンサーサイト
2013-03-18 21:30 | カテゴリ:音楽あれやこれや
響きがダイナマイトに似てるのは、狙ったんだろうか?


行ってきました、ダルマナイト in Jack & Betty。

Jack & Bettyに元ザ・スターリンの、遠藤ミチロウ氏がいらっしゃいましたよ!

住んでて良かった、福島県www

つーわけで遠藤ミチロウ氏の写真です。

DSC_0576.jpg


御歳を召してても相変わらずのパンクスッぷり。
いやー飲まれた。
会場飲み込んでた。

アコースティックなのに、勢いと言うかオーラが半端なかったですわ(((゚Д゚;))))

なんでも、福島の二本松出身との事で、
途中福島弁で歌うシーンも。

(まぁ私の東北レベルが低すぎて8割ぐらい解読できなかったわけだがΣ(ノ∀`)ペチッ)

カッコよかったよー
また白河に来てくれると良いなー


続いて、もう一個の目的、ブラックヨウヨウ!




実を言うと、このバンドのメンバーの方約2名が、
ざっくり説明すると、私の職場の人の知り合いやらなんやらだったという。


なもんで、事前にファーストアルバムを職場の人からお借りして聞いてたんだが、
これがまたぶっちぎったパンクロックなんですわ。


好みのどストライクです本当にありがとうございます。


つーわけでライブが見れるのをホント楽しみにしてたのである。
実際観ると、やっぱライブは良さが5倍違うね( `・ω・´)


今回はレコ発との事で、
リストは新アルバムからの曲が多めだったんだが、

これがもう、またロカビリーチックな感じでですね、


どう聞いても好みのどストライクで(略)


結果CD2枚ご購入。美味しく頂きます(≧∀≦)

いやぁ…やっぱ良いわぁパンクロックは…

メンバーの方々とも仲良くなれたことだし、
機会があったら是非タイバンしたいですね。


赴任先でこういったご縁が出来たのもジャック&ベティのおかげであります。
多分暫くはまだ福島に居座ることになるはずなので、
これからも色々宜しくお願いしますねww


2013-03-16 20:58 | カテゴリ:音楽あれやこれや
えー、私の所属バンド、LAST TWISTは諸事情により4月以降ペースを落として活動する運びとなりました。

唐突に大事なことサラッと書くなよとか言われそうですが・・・Σ(ノ∀`)

まぁ、別に消滅するわけではないので、
これからも何かの折には御贔屓にお願いしますm(_ _)m↓


さて、そんな感じでありますので、
したらば違うところで色々やってみようではないかと。


つーわけで、
職場の方が所属してるビッグバンドに入ろうかと画策している。

昔からジャズはやりたいやりたいとずっと思ってたので、
そろそろ、私もジャズの勉強がしたいのである。


とりあえず今日が練習日だったので、早速見学に行って来た。

なんというか、練習風景が


とても懐かしい…


中高の吹奏楽部時代を思い出した。
大編成だとタイミングとか音量とか合わせるのが大変そうですね(゚ω゚)

あと、当たり前だが1曲が長いので、覚えるのが多分鬼門。
こりゃ譜面が無いときついなー。

何はともあれ新しいことを始めるのはとてもワクワクしますな。
今のうちにスウィングの練習しとこう…


ところで、休憩時間中にドラムを叩かせてもらった。
このセット、バンマスであるドラマーの方の私物(詳細はコチラ)なのだが、

ホントにこれ自分が叩いてんのか!?
ってぐらい良い音が鳴るのである。


あれである、
安い楽器でも工夫すれば十分良い音に持ってけるのは間違いないんだが、


金掛けた高級品には太刀打ち出来ないんだなって実感したwww


ハハハハハ…orz


そして生まれて初めて踏んだスピードキング

感想はと言うと、




これ…マジで欲しいです…




踏んだ感触がとても軽い。
しかも動きが滑らか!


つーかアイアンコブラが重すぎるんだろうか…

ちょっとペダル変えること検討しようかな…


とかなんとか色々妄想すると金がいくら有っても足りません。

ハァ…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。