-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-10-07 21:30 | カテゴリ:音楽以外のメディア



ずっと気になってたこれ。

『伊藤潤二の猫日記 よん&むー』


猫日記というのは、自分の飼ってる猫とイチャイチャしたりチョメチョメしたりヘッヘッへ(自主規制)

っていうのを徒然と綴るジャンルの本である。


そしてこの伊藤潤二という漫画家、ホラー漫画化が本業である。

そのホラー漫画家が猫日記を書くとどうなるか?


DSC_0422.jpg


こうなります。


この1コマを見た瞬間から、飼…じゃない、買うこと決定。


誤解されないように明言しておくが、
実は私、こういう飼育日記というジャンルの本にあまり興味が無い。
別に嫌いというわけではないんだが、
私的にはわざわざ買ってまで読むもんではなかった。


しかしこれに関しては別である。
内容はまぁとにかく禍々しいの一言に尽きる。

流石、おどろおどろしい作風に定評のある伊藤潤二である。

飼育日記特有の、あの、ほんわかとした雰囲気は一切無い。

それにも関わらず、内容は猫への愛で溢れている。
そしてシュールさで溢れている。

あまり興味の無かった飼育日記であるが、なかなかどうして楽しめる一作である。
続編出ないかしら。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。