-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-05-31 22:40 | カテゴリ:音楽あれやこれや
楽器をやるにあたって、色々パフォーマンスの仕方はあると思う。
ギターを背中で弾いたりウッドベースを横に倒して弾いたりスタンディングドラムやっちゃったり


ただ、個人的に『こればっかりはたとえ頼まれても絶対にやらない』と断言できるものがある。


それは、


バスドラの上に乗るという行為。


18インチでは大きさ的にバランスが不安ということもあるが、
何より間違って楽器が壊れるのがとてもイヤである。


断っておくが、私はそこまで神経質なほうではない(と思う)。
使ってるうちに楽器に多少傷がついても、まぁ傷つくだろこれぐらい…とあまり気にしないほうなのだ。本当は駄目かもしれないが。

だが、本体が歪んだりネジが折れたりなんていう、取り返しのつかない感じの変形は流石に許容範囲外である。


『今までこんな良い音だったのにもう戻せない…』ってなるときっと落胆する。

前にも言ったかもしれないが、新しいのを買えばいいという問題ではないのだ。
人の顔はアッサリ忘れるくせに、長く使った物には愛着が湧くタイプなのでw(ノ∀`)

だから楽器は極力丁重に扱うようにしている。
ましてや私の体重(言えません)で乗るなんて、試しにでもイヤなのである。

そんな私が、見てて非常にいたたまれない…つーか

はっきり言って理解不能と感じるのは、

楽器を壊すパフォーマンス。


勿体無いとかだけじゃなくて、
その楽器を作るのにどれだけの技術を要したのだとか、
どれだけの人が関わって音を作ったのだとか、
その努力の結晶とお前はどれほどの時間を共有したのだとか、


小一時間ほど語って問い詰めたくなる。


まぁ実は私も楽器作りの大変さなんて1%未満も知識無いがww


でもやっぱりその、これだけは見ててムリ!って思っちゃうね。個人的に。
たとえ今パンクロック続けてたとしてもこれだけは絶対ムリ。


うーん、これってビッグになれないタイプかも?(ノ∀`)
スポンサーサイト
2012-05-29 22:08 | カテゴリ:くだらない考察、雑記など
女同士で飲みに行くのが一番いい。



私が新人に期待していることがもう一つある。

それは、女性であるということだ。

同じ課に入って貰えたら最高。

うちの部、事務関係の人を除くと、女性が全体の約1/6程度しか居ない。

私が所属している設備課なんて私一人である。
最初は、それでもいけるかなーとか思ってたが、
次第にもやもやが溜まっていく訳で。

わかる人にはわかると思うが、
うちの課のように女性(逆もまた然り)が珍しい部署だったりすると、独特の悩みが発生したりするのである。


そういう悩みは大抵同性で無いと話しにくかったり、異性には(多分)解って貰えなさそうなものばっかりなのだ。


だから一人でも女性が入ってくれると嬉しい。
大抵となりの課に行っちゃうんだけど、それでも嬉しいもんは嬉しい。

さてここ3年間の収穫(失礼w)を言うと、

私のすぐ下に一人おにゃのこが入ってきて、それっきり0である。


他の事業所の配分を見るにどう見ても福島が冷遇されているようにしか見えないです本当にありがt(ry)


まぁしかしそのたった一人の女の後輩が大当たりだった。
ちなみに以前からちょくちょくブログに出てきている吹奏楽部出身の後輩Aだったりする。

聞くところによるとAも色々溜まるものがあるとのことで、じゃー二人で飲みに行こうと。
で、日曜日J&Bで飲みに行ってきた。

このAがまた私以上の酒好き(つーか酒豪)だから進む進む。
話も盛り上がる盛り上がる。

やっぱ飲める女友達が居るっていいね(≧∀≦)


しかもお店の方に、本物のフレアショーまで見せてもらって最高でした(お忙しいところありがとうございました)。


白河でもサシで飲める友達が出来て幸せでございます。
また頃合を見計らってお邪魔させていただきます。
2012-05-25 21:46 | カテゴリ:くだらない考察、雑記など
5月後半。

新人の季節です。


先日、我が部にも新人が入ってきた。
(遅いよ、と思われるかもしれんが、うちの場合、本社で1ヶ月半ぐらい全体研修と言うステップがあるので、事業部に来るのはどうしても遅くなってしまうのだ。)

その数、2名。


年々減っている気がする。

不況の煽りを切々と感じるねぇ…。


ところで、私が毎年新人に期待している事は1つだけだ。


やる気?違うね。

それは、

音楽について熱く語れるか否か。



この1点に限る。


一応お断りしておくが、そうじゃない人は仲良くしないとか冷たくするとかじゃないからね!!
あくまでも、入ってきたら良いのになーと思っているだけである。

うちの会社(に限らないとは思うが)、スポーツ好きな方は多々いるのだが、
音楽の方面になると、ざっくらばんに語れる方が中々いない。


要するに仲間が欲しいってだけです。はい。


一昨年吹奏楽出身の子が入ってきたときは大層嬉しかったものだ。
残念ながら隣の課なので中々話す機会がないのだけれども。

ちなみに今年の新人はそういった意味でハズレでした。

しつこいようだが決して仲良くしないとかではないk(ry)


でも二人とも中型二輪の免許持ってるらしい。
おお、共通点。


だから『こっちでバイク走ると(たぶん)楽しーよー、信号とかほとんど無いし』

って言ってあげたら、ちょっと微妙な顔された。


わかる。


私もそうだったから分かる。


都市から来たんだろう。
正直言ってこっちあんま住みたくないのは充分理解できる。


でもこっちに住むと、都会のヤなところが、嫌でも分かってしまうのも事実。


もう満員電車乗りたくない。
信号が50mごとぐらいにあるのもイライラする。
人とぶつかりながら町を歩くのもうんざりだ。


都会のいいところはいくらでもある。
でも、こっちはこっちで、いいところも結構あったりするのである。

まぁ、ちょっと体験するのもいい事だと思うよ。


…あれ、なんで地元民みたいなこと言ってんだろ(;≧∀≦)


さて、今年こそはバイク福島に持ってこなくちゃな…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。