-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-11-28 00:31 | カテゴリ:くだらない考察、雑記など
久しぶりに会った友人に言われた一言



『すっごい髪伸びたね!彼氏でも出来たの!?』





なぜそうなる。



世の女子の思考回路の分析がしたいです。





さて、前回に引き続きヤサぐれた内容なのもアレなので



たまには女性らしい話でもします。







別にわたくし、オシャレするのが嫌いというわけではなく



正装するのは割と好きです(たまになら)



大体髪伸ばし始めたのだって、長いほうが髪型の幅が広がって髪飾りを色々使えるからであって。





髪飾りとかアクセサリーとか売ってる店があると、

用が無いのにフラッと立ち入っては一人で幸せになったりとかしてます。



しかし



アクセサリーを他人から貰うのは嫌いです。





早くも女らしくないこと言ってんじゃねーよとか言わずにまぁ聞いてください。





私はそういう小物は確かに好きなのですが、

なんつーか、巷にありふれたモチーフとかがあまり好きではない。



だからプレゼントとかで友人とか親からたまに貰うんですが、

結局付けなくなったりして、勿体無い。



もらい物だから捨てられないってのがまた厄介(´・ω・`)



だからあまり貰うのが好きではないというわけ。



ぶっちゃけると、なんか生き物っぽいモチーフに愛を感じる。

変態扱い覚悟で言いますが、昆虫とか最高( ´∀`)b



多分、変わってたり、他にはない感じってのが好きなんだと思う。



しかし、そういうのはやっぱり需要が薄いためか、あまり売っていない。



なので結局、自分でインターネットで探すほうが楽というわけですな(≧∀≦)













こんな天邪鬼だからいつまでたってもモテないんだと思う\(^o^)/


スポンサーサイト
2011-11-24 21:32 | カテゴリ:くだらない考察、雑記など
今月いっぱいで高速道路の被災者無料が終わってしまうと聞いて、軽くショックを受けてるギャーヲです。
 
毎度どうも。
 
さて、こんなことで若干凹む私の小さい金銭感覚ですが。
他の様々な事に糸目を付けたくないがために、金を掛けないで済むところは掛けずに済ませたいのが心情でありまして。
 
安月給ですから。ええ。
 
そんな私に、痛恨の一撃を与えるもの。
 
それは
 
 
結婚式への出席('A`)
 
 
先に言っておきますが、祝福する気持ちはちゃんと御座いますので、悪しからず。
 
まぁ、お祝儀は、渡して当たり前(?)のものなので、あまり抵抗は無いのですが。
 
 
 
厄介なのが服と髪型。
 
 
 
私としては、
ドレスなんて高級なもん、一着持ってれば十分でしょ。
 
とか思っちゃうタイプなのですが。
 
一般的な常識はそうではないらしく、
たとえば高校の友達とかが相次いで結婚して、出席者が毎回同じだった場合、
 
『同じ友達が毎回出席している場で、毎回同じドレスを着るのは、どうか』
 
という価値観らしい。
 
 
いやそんなこと別にどうでも良いです。(あくまで私個人の意見です)
 
折角買ったのに、何回も着ないと勿体無い気もする。貧乏性ですね。
なのできっと私は後ろ指をさされながら同じドレスを着続けることになるのでしょう。
 
 
それはそれで済むから良いとして、
問題は髪型。
 
 
例えば結婚式が朝早いとき。
 
朝寝ぼけながら自分できれいに髪を整える技術は、不器用な私には御座いません。
 
今度の日曜日、友人の結婚式があり、まさにその状況。
式は午前中、おまけに受付もお願いされている。
 
というわけで、今回ばかりは式場にて整えてもらうことに決めました。
 
まぁ、どうせ2~3千円ですむでしょ。とか思って気軽に電話したら
 
 
『お代金は5,780円で御座います』
 
 
えぇ。そうですk…ハァァァァァ!?
 
 
髪をちょっといじくるだけで、Battle Field 3新品の値段と大差ない…だと…?
 
一日限りで無くなっちまう、腹が満たされるわけでもないのに
 
 
んな金あったら、PS3のゲーム一本かオールディーズのCDの5,6枚でも買うわ!!!( ゚Д゚):∵.:・:
 
 
とか思っちゃう私は確実に色々ずれている。
でもそう感じてしまうのだから仕方ない。
 
 
そんなこんななので
 
 
女に生まれてしまった自分をたまーに憂鬱に思う。たまーにね。
 
 
ホント、おしゃれって大変。

2011-11-20 18:49 | カテゴリ:日常
とある飲み会にて。





工場の、とある部の部長(40代)の隣になったんですが。



話しているうちに、その人が50年代ロック好きであることが判明しました。



この工場に来てから初めて音楽の趣味が合う人と出会いました(´;ω;`)



その飲み会、正直あまり乗り気じゃなかったんですが

その人と意気投合したおかげでちょっと楽しかったです。



好きなものの前では、立場なんてどうでも良くなるよね(≧∀≦)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。